情報商材アフィリエイトのお役立ち情報を倉庫のように詰め込みました!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちはヒキです。テンプレート変えてまみました!
昨日は 月樹 のレビューを必死で
仕上げてました。
読んで頂ける方はこちらからお願いします。
      ↓
      ↓
月 樹 のレヴュー

それでは前回の続きです。
レヴューや記事を書く場合に何を材料にしてどんな
文章を書いたのか?について説明していきます。

       ↓
       ↓
       ↓
まず、私がアフィリエイトを始めて最初に
加入したASPはダイレクト出版です。




情報企業家の間では有名な 小川 忠洋 さんが社長
を勤めておられる会社で小川さん自身、年に何度も本場
アメリカへ渡航されて世界の最新の情報を取り入れています。





このダイレクト出版でアフィリエイトを募っている商品に
ヤ二クシルバー、アンダーグラウンドシークレットメンバー
というのがあるんですけど、このメンバー(有料)になると毎月
アメリカでのメンバーの活動報告や、世界を代表するトップマ
ーケッターの紹介を載せた記事とその記事を収録した音声CD
が毎月送られてきます。




つまり、私はアフィリエイトの入り口で日本を飛び越えて
世界のトップマーケッターの実態を知ることになったのです。




強烈な印象が残ったのを今でもハッキリと憶えています。
なんせ、コピーライティングだけで年間何億も稼いでいる人
がゴロゴロ出てくるのですから!
それからというもの、キャッチコピーやセールスレターを自分
なりに完成されたものを作ろうと躍起になっていたのです。




私がブログ構築というものを知らずに記事作成に走ってしまった
経過にはこういう理由があったのです。




では話を本題に戻して具体的に始めに何を題材に記事作成に取り掛
かったのか?




まず、ダイレクト出版にアフィリエイト登録をすると毎日欠かさずメルマガ
が送られてきます。
内容は日によって多少違いますが、自己啓発系が一番多く、セールス
レター系、FX系、と続きます。




” 2008年の終わりにも、あなたのネットビジネスは続いているだろうか・・・ ”

上の文章は、小川さんから3月21日に配信されたメルマガの見出しです。
いかにも、この後を読んでみたい気持ちにさせる文章ですね。





まず、ここが一番大切なんです、メルマガでもブログでも(特にメルマガは)
訪問者は見出しを見て興味がありそうな見出しであれば続きを読もうと思う
し、興味のない人はその時点で画面を閉じてしまいます。




記事の内容を読んでもらわない事には、いくら良い商材を売り込もうとしても
ムリな話ですよね!





見出しの作成作業のポイントとしては、私の場合すごく単純なんですけど、何個
か見出しを作ってみて自分だったらこの見出しのうちどれを真っ先にクリックした
いと思うか?




そういう事を考えながら見出しの作成作業をしています。
当然始めは、なかなか決まらなかったり、見出し自体が思い浮かばなかったり、
いろいろです。
これも当然なんですが素人丸出しですしね。




でも数をこなしていくうちに段々サマになってきます。
ナゼかというと、毎日このメルマガを見てそういったことを意識して読むようになる
からです。




” あなたのインターネットビジネスが今年失敗する4つの理由

あなたのインターネット・ビジネスは今年は失敗に終わるだろう、
と誰かに言われたことなど一度もないことに賭けよう。当たってい
るだろう。

その理由の上位4つはこうだ: ”


上記は見出しの次の文章です。
これはアメリカで有名なコピーライターのジョセフ・ラトリフという人
が書いた文章をダイレクト出版で紹介したものです。





この文章の ” 理由の上位4つ ” でさらに奥に引き付けています。




ここまで引き付ければ、文章全体の7割、最低でも4つの理由の最後
ぐらいまで読者は読んでくれるでしょう。





あなたはこうなるだろう!という読んでいる人がドキっとするような
言葉を投げかけておいて、その理由は4つもあるんだよ! と
これまた読者が、理由を聞かせて欲しいと思うような文章を見事
に表現しています。




(1)自由な考え方、 
(2)ビジネスに関する知識とトレーニングの欠如、
(3)複雑な考え方、または分析過剰、
(4)次々とEブックを買う


上記が4つの理由です。
内容はこの場合重要ではないので割愛させて頂きます。




そして、この4つの理由を一つずつ書いていって章ごとの
最後に、” だからこうしましょう ”という解決策が書いて
あります。





” 学ぶのは大切だが、ある程度で十分だ。往々にして、ハー
ドディスクに保存したEブックにしがみついて、ビジネスを前進させるた
めの行動を全く取らないということになる。これはオンライン・ビジネスを
前進させる「魔法の秘薬」を探す中毒になっているということだ。でもそう
いうものは存在しない。乗り越えよう。 ”


例えば上記の文章は(4)の” 次々とEブックを買う ”に対して書かれている
内容です。




問題提起とそれに対する対処方が完結にまとめられています。




そしてここまできたら読んでいる人は解決方法は分かったが具体的に
何をどうしたら良いんだろうと考えると思うのです、今現在、自分のやっ
ている事に不足感を感じます。




そこで、この不足感を補えるようなアフィリエイト商材を最後に紹介して、
プレゼンテーションとクロージングを同時に行うのです。




ここまでのセールスレターが毎回書けたら、相当制約率は良くなるで
しょうね!




とにかく、セールスレターを上達させるには、このように業界トップクラス
の人が送ってくれるメルマガをただ読むのでなく、自分なりに頭の中で
工夫して、、、、、





(1)、意外性、驚嘆性のある見出しかどうか

(2)、見出しと次の文章が内容的に繋がっていて、見出しで感じた読者の
    感情をさらに引き付ける文章になっているか

(3)、読者が今、読者自身が行っているアフィリエイト活動に対して、読者
   自身が思わずうなずいてしまう独特の不足感や改善しなければという
   ような気持ちを顕在意識化できるような文章作りができているか

(4)、(3)の文章がもし成功しているならば、それを取り省いたり、改善したり
    できる方法を商材のプレゼンをする前に旨く記述されているか




私的には、上記4つのことを常に意識して読むように努めています。

こういうメルマガを数多く読むことによって、自分の書く記事が段々
と洗練されたものになっていきます。




もちろん、上記の方法は私なりに我流で考え出したものです。
レターの内容によってもチェックする順番は違ってきます。





それと、上記のセールスレターは世界のトップライターが書いた
ものですので、私流により大衆的に親しみやすく文章表現をする
ようにも努めています。




私があのような文章を書いたとしても、このパクリ野郎 と読者の方に
思われるのがオチですからね。(笑)




みなさんも、自分のスタイルで良いセールスレターが書けるように
努力してください。



今日はこれで終わります。




最後までお読み頂きありがとうございました!


ヤ二クシルバーアンダーグラウンドシークレットメンバーに興味の
ある方はこちら!

            ↓
            ↓
ヤ二クシルバーシークレットメンバー

ランキング応援、御願いします! 



 




























スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
イオです。

いつもありがとうございます^^


ヒキさん、
凄く勉強されてますね。
感心しちゃいます。

私、最近メルマガの見出しを
適当に付けすぎてクリック率が
がた落ちです><


ではまた来ます。応援♪
おはようございます。まぶりかです。

最新の情報を手に入れて勉強することは大事ですね。

ただ
人を相手にする限りは変わらない部分もあると思うのですよね。

その辺の核の部分は
人の姿が変わらない限りはそんなに変わらないと思っています。

応援ぽちっとな♪
2008/04/01(火) 07:05 | URL | まぶりか #-[ 編集]
こんにちは。【どんきぃ】です!
いつもブログへの訪問&温かいお気遣いのコメント
本当にありがとうございます。

色んな勉強されてるんですね。
参考になります。

文章は、ですます調で、統一?
月樹のレビューと文面が全く異なる
のもビックリです。。。

またお邪魔させて頂きますねぇ☆
感謝の応援ポチ←済です♪
2008/04/01(火) 11:31 | URL | 【どんきぃ】 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroki71.blog96.fc2.com/tb.php/27-57df5dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。